<< ちょっと気になった、カップ麺 | main | パソコンを買うと植樹されます >>

Windows Vistaは、すでに不要?!

Windows Vistaを使用しているチーム社員です。
Vistaが発売されてから、2年くらいしか経っていないのに、
もう、後継OSの話が浮上しているんです。
Vistaは一時期、売上げがXPの倍以上と報じられ、好調のように見えましたが、
実際は、推奨メモリにしても、起動が遅い、処理速度が遅いなどの不調が多く見られ、
新規に購入するPCをわざわざVistaから「XPにダウングレード」するという現象まで起きています。

Vistaの後継OSである、Windows「7」が開発されているという話は、
以前、このチーム社員ブログでも話題になりましたが、
この後継OSは、Vista発売の半年後には開発がスタートし、
発売からわずか3年後の2010年の発売を目指しているという驚きのOSです。

しかも最近のニュースでは、
2009年の後半には発売されるのではないかという
憶測も飛び交っているようです。

Vistaを使用しているチーム社員としては、
後継のOSが発売することで、
サービスパックやアップグレードなどのサポートを
打ち切られないか心配なところです。

ちなみに、Windows「7」というのは開発コード名で、
製品になるときには正式な名前がつけられるようです。

いったいどれだけ前倒しになるのでしょうか、Windows「7」。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
チーム笑楽WEBサイトへ
名古屋のホームページ作成の事ならチーム笑楽
calendar
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
名古屋・小牧ホームページ作成の事ならチーム笑楽
powered